「震災12年目の桜まつり」さくらニュース2022 〜開花から散りゆくまで〜【第9回】[2022/05/01 19:30]

さくらの開花から散りゆくまで、旬の動画をお届けする「さくらニュース2022」。
第9回は「震災12年目の桜まつり」です。
町の花が“桜”の福島県富岡町。震災の影響で中止されていた桜まつりは、2018年から復活しました。
「夜の森桜のトンネル」と呼ばれる2.2キロに及ぶ桜並木には420本の桜の木が植えられ、
毎年桜の時期になると県内外から多くの人が訪れます。
宮城県柴田町・船岡城址公園では、毎年4月に桜まつりが開催され、
満開の桜を眺めることができるスロープカーが人気です。

2022年春、およそ2カ月かけて日本列島を北上する春の便りを、 ANN各局の映像で お届けします。

※この映像にはナレーションはありません。ご了承ください。

こんな記事も読まれています