原因不明の子ども急性肝炎疑いが国内で新たに12人[2022/05/20 19:03]

 原因不明の子どもの急性肝炎について、厚生労働省は、新たに12人がこの肝炎の疑いで入院していたという報告があったと公表しました。

 これで国内で確認された疑いのある患者は、24人となりました。

 このうち2人から風邪のような症状を引き起こすアデノウイルスが検出されています。

 また、2人が新型コロナ陽性でしたが、関連は分かっていません。

こんな記事も読まれています