知床の海底でジーパンなどの衣服やポーチ見つかる[2022/05/20 18:57]

 知床観光船の沈没事故で行方不明者の捜索が続くなか、海底から成人男性のものとみられる衣服などが見つかっていました。

 これは18日、知床半島の先端でウニ漁をしていた漁師が、深さおよそ6メートルから7メートルの海底で発見した成人男性のものとみられる衣服などの写真です。

 青いデニムは茶色のベルトが付いていて、バックルは閉じた状態でした。この他に灰色のタンクトップ、中身の入っていない黒いポーチも見つかっています。

 また、関係者によりますと、観光船「KAZU1」は週明け月曜日の23日にも引き揚げられ、早ければ25日にも網走港に着くということです。

※「KAZU1(ワン)」は正しくはローマ数字

こんな記事も読まれています