日本医師会の新会長に松本吉郎氏選出 就任へ[2022/06/25 12:38]

 日本医師会の役員を決める選挙が行われ、新しい会長に常任理事の松本吉郎氏(67)が選ばれました。この後、正式に就任が決定する見通しです。

 新会長に就任する松本氏は、皮膚科の医師で、埼玉県医師会の理事などを務めた後に2016年から日本医師会の常任理事を務めていました。

 25日に行われた会長選挙には、松本氏のほかに副会長の松原謙二氏が立候補していました。

 これまで会長を務めた中川俊男氏は立候補しませんでした。

 松本氏は立候補を表明した時の会見で、医師会の信頼感が低下しているという指摘があるとして、「国民の信頼を得られる医師会を目指す」と語っていました。

こんな記事も読まれています