メタバースに「うだつの町並み」 写真から3D構築[2023/02/10 15:19]

 メタバース空間に再現されたのは、「うだつが上がらない」という言葉の由来にもなった徳島県にある名勝です。

 フォトグラメトリという写真から3Dモデルを構築する技術で、メタバース空間に再現された徳島県美馬市脇町。「うだつ」と呼ばれる火災の延焼を防ぐしっくい塗りの壁が多く見られることから、「うだつの町並み」として有名です。

 株式会社ホロラボ・藤原龍さん:「自分の持っているスキルでデジタルアーカイブして、公開して体験いただいて、あわよくばこの町並みを気に入っていただいた方が、また徳島を訪れてリアルで訪れていただいたらいいなっていう思いもあって、トライしてみた」

 観光で脇町を訪れたという藤原さんがこだわったのは、自身が体感した街並みの美しさや歴史の重みをメタバース空間を訪れた人に、同じように実感してもらうことです。

 アバターでコミュニケーションが取れる特徴を生かし、本当の旅行のように皆でわいわいと楽しんでほしいと話しています。

 「うだつの町並み」は、パソコンやスマートフォンで体験できます。

こちらも読まれています