安倍派幹部5人「不記載知らなかった」東京地検特捜部の任意聴取に説明[2023/12/26 19:45]

 自民党の派閥の政治資金を巡る事件で、東京地検特捜部から任意で事情を聴かれた安倍派の幹部5人がキックバックについて「記載されていないことは知らなかった」などと説明したことが分かりました。

 安倍派と二階派では、パーティー券の販売ノルマを超えた収入が所属議員側にキックバックされ、派閥の収支報告書に記載されていない疑いがあります。

 その後の関係者への取材で、特捜部から任意で事情を聴かれた安倍派の幹部5人がキックバックについて、記載されていないことは知らなかったなどと説明したことが分かりました。

 一方、安倍派の会計責任者は任意の聴取に対して「記載しなければいけないことは分かっていた」と話していて、特捜部が実態解明を進めているとみられます。

こちらも読まれています