沖縄に出ていた津波警報が注意報に 与那国島、宮古島で30cm 石垣島で20cmの津波観測[2024/04/03 10:52]

 3日午前8時58分ごろ、沖縄県与那国島で、最大震度4を観測する地震がありました。

 気象庁によりますと、震源は台湾付近で、震源の深さは23キロ、地震の規模を示すマグニチュードは7.7と推定されています。

 この地震により沖縄本島地方、宮古島・八重山地方に津波警報が出されていましたが、午前10時40分に津波注意報に切り替わりました。

 これまでに、与那国島では、午前9時18分に30センチ、石垣島では午前9時52分に20センチの津波が観測されました。

 宮古島では午前10時8分に20センチ、10時50分に30センチの津波を観測しています。

 この地震による被害について、林官房長官は、「情報収集中」としたうえで、「今のところ被害の情報には接していない」としています。

 また、台湾当局によりますと、東部の花蓮市で建物が倒壊するなど大きな被害が出ています。

 台湾当局は津波警報を発表し警戒を呼び掛けています。

こちらも読まれています