検察庁の建物で火事 備品が複数焼ける[2021/07/17 02:01]

 東京・霞が関の検察庁の建物で16日深夜、事務室の備品などを焼く火事がありました。けが人はいないということです。

 火事があったのは千代田区霞が関にある、検察庁の建物です。

 警視庁などによりますと、16日午後11時すぎに建物の10階で異変を知らせるベルが鳴ったとの情報があり、警察や消防が駆け付けました。

 建物からは一時、白煙が上がり、中を確認したところ、事務室で机1台とパソコン2台が燃えていました。

 スプリンクラーにより約40分後に鎮火していて、けが人はいないということです。

 警視庁が火事の原因を調べています。

こんな記事も読まれています

Copyright© tv asahi All rights reserved.