【五輪】羽生結弦が団体戦で4回転決めた![2014/02/07 05:50]

 ソチオリンピックの開会式を前にフィギュアスケート団体戦の予選が行われました。初出場の羽生結弦が首位につけました。

 日本チームの先陣を切って羽生が男子ショートプログラムに登場。冒頭の4回転ジャンプを完璧に決めます。後半に入っても、トリプルアクセルを綺麗に着氷。すべてのジャンプに成功した羽生は、初めての大舞台で会心の演技を見せ、トップに立ちました。この日は男子とペアのショートが行われ、日本は4位につけています。