フィギュア団体 五輪初出場の田中・坂本が舞う[2018/02/12 11:52]

 平昌(ピョンチャン)オリンピックのフィギュアスケートの団体戦で、ここまで総合5位の日本はフリーの演技にオリンピック初出場の田中刑事(23)、坂本花織(17)が臨みました。

 団体戦、男子フリーに登場した田中。演技冒頭、4回転ジャンプが2回転に。その後は持ち味の全身を使ったダイナミックな演技で持ち直します。しかし、後半もジャンプでミスが続いて無念の5位。オリンピックデビュー戦は悔しい結果になりました。そして、坂本が女子フリーでの演技を終え、日本のメダル獲得の可能性はなくなりました。