サニブラウン選手100m9秒99 日本人2人目の9秒台[2019/05/12 11:46]

 陸上の100メートルで、20歳のサニブラウン・アブデル・ハキームが9秒99をマークしました。

 アメリカ・アーカンソー州で行われた大学南東地区選手権の100メートル決勝に出場したサニブラウンは、力強い加速でトップに立ち2017年の桐生に次ぐ日本歴代2位の9秒99をマークして優勝しました。フロリダ大学に籍を置いているサニブラウンは自己記録を100分の6秒更新し、東京オリンピックへの出場資格の参加標準記録も突破しました。日本男子100メートルでは第1号です。