水泳日本選手権が中止 感染警戒で異例“電話会見”[2020/03/26 18:39]

 水泳界にも大きな影響をもたらしています。

 日本水泳連盟・坂元要専務理事:「(新型コロナ感染の)対策を万全に行ったうえでの日本選手権の開催準備を継続致します」
 25日に4月の日本選手権開催を決めた日本水泳連盟でしたが、1時間後に東京都の会見を受けて一転、大会の中止を発表していました。その経緯を26日、水泳連盟は異例の電話による取材対応で発表しました。
 日本水泳連盟・坂元要専務理事:「(東京都の会見の)感染爆発、重大局面というので、あっと僕も思いましたし、青木会長(日本水泳連盟)もそこだと思うんですね」
 スポーツ界での混乱は今後も続きそうです。

こんな記事も読まれています