【速報】山本由伸“争奪戦”解禁 メジャー球団と交渉へ 9年330億円超の大型契約か[2023/11/21 22:45]

 ポスティングシステムでのメジャーリーグ移籍を目指すオリックス山本由伸投手のメジャー各球団との交渉が解禁となりました。

 山本由伸投手のポスティングシステム申請手続きが完了し、日本時間の21日午後10時、メジャー30球団との交渉が可能になりました。

 山本投手は史上初3年連続パ・リーグ投手4冠のタイトルを獲得し、沢村賞も3年連続で受賞。

 MLB公式サイトによりますと、FAランキングでは大谷選手に次いで2位で、ヤンキースやメッツなど12球団が関心を示しているということです。

 契約は9年でおよそ330億円以上と予想されています。

 交渉期間は日本時間来年1月4日午前7時までの45日間です。

 現地の報道によりますと、12月初旬に各球団と面談が行われる予定で、争奪戦がいよいよ始まります。

画像:AP/アフロ

こちらも読まれています