今度はポテトに“人の歯” マックで“異物”相次ぐ[2015/01/07 16:18]

 6日までに東京と青森で、ナゲットにビニール片のようなものが混入していたことが発覚。そして、新たに去年8月、大阪府河内長野市の店舗で、ビックマックセットを購入した女性客が「ポテトを食べていたら、歯のような異物があった」と保健所に連絡していたことが明らかになりました。日本マクドナルドは、調査した結果、販売当時、歯が欠けている従業員はいなかったことなどから公表していませんでした。さらに、沖縄県内の店舗によりますと、去年、この店の商品に異物が混入していたことが分かっていて、また、先月末には福島でプラスチック片が混入していました。いずれのケースも、日本マクドナルド側の公表で明らかになったものではなく、消費者からの情報提供などで発覚しています。