「ワンオペ」解消!?すき家が全店で深夜営業再開へ[2015/01/23 16:23]

 牛丼チェーンのすき家が全店舗で深夜営業を再開します。

 すき家は、深夜の1人勤務体制、いわゆる「ワンオペ」が問題となり、全国約1200店舗で深夜営業を休止していました。すき家を運営するゼンショーホールディングスは、今年の6月までにすべての店舗で深夜営業を再開する計画です。外国人の採用など求人を積極的に行うことで、人手不足解消にめどがついたとしています。また、これまで月単位で確認していた従業員の勤務状況を一日ごとに確認し、過重労働を防ぐとしています。