RIZAPが痩せるだけでなく予防にもコミットへ[2019/05/31 00:02]

 トレーニングジム大手のRIZAPが健康寿命を延ばすヘルスケア事業に参入すると発表しました。

 RIZAP教育開発部・幕田純部長:「今までは美容とかダイエットに貢献してきた自負があるが、健康ヘルスケアの部門で貢献していきたい」
 RIZAPは7月から、トレーニングを受ける際に希望すれば医師のアドバイスを受けることができるサービスを導入すると発表しました。また、疾病別の栄養摂取など医療的な専門知識を持ったメディカルトレーナーをすべての店舗に配置し、ただ「痩せる」だけでなく健康寿命を延ばす施策を充実させていくとしました。日本の医療費の約3分の1が生活習慣病に使われていて、糖尿病予備軍といわれる約2000万人に対してサービスを拡大する狙いがあるとみられます。RIZAPグループは前の年度の決算が11年ぶりの赤字で今後、黒字化を進めるとしています。

こんな記事も読まれています