「キャラ分かってない」アントニオ猪木議員が反論[2013/11/07 16:45]

 北朝鮮から中国に出たアントニオ猪木議員が、処分を巡って反論です。

 アントニオ猪木参院議員:「議院運営委員会の皆さんは、猪木のキャラが分かっていない。参院の在り方もともに改革を進めていく。それでバッシングを受けることはないと思う」
 猪木議員は、国会の許可なく北朝鮮を訪問したとして参議院が処分を検討していることについて、「日本に帰ったらどのようにされてもいい」と述べました。猪木議員は、北朝鮮で金正恩第1書記の後見人とされる張成沢(チャン・ソンテク)国防副委員長らと会談しました。

映像:朝鮮中央通信ホームページから

こんな記事も読まれています