シリア難民の男がなたで切り付け3人死傷 ドイツ[2016/07/25 05:54]

 ドイツで男がなたで次々と人々を襲い、女性1人が死亡し、2人がけがをしました。逮捕された男はシリアからの難民でした。

 地元メディアなどによりますと、ドイツ南部の町ロイトリンゲンで24日、駅前の広場にいた男が突然、持っていたなたで近くを歩いていた人を次々と切り付けました。男は現場で取り押さえられましたが、女性1人が死亡し、2人がけがをしました。現地の警察は、男が21歳のシリア難民で、犯行の動機は分かっていないとしています。ドイツでは22日、ミュンヘンで18歳の男が銃を乱射し、9人が亡くなる事件が起きたばかりでした。

こんな記事も読まれています