リオで大規模デモ 五輪目前に…“政治腐敗の原因”[2016/08/01 17:02]

 オリンピックの開幕を間近に控えたブラジルでは、停職中の大統領の支持派と反対派の大規模なデモが各地で発生しました。

 ルセフ大統領の支持派と反対派のデモは18の州で発生し、十数万人が参加しました。ブラジル・リオデジャネイロでは、オリンピックの開催決定が政治の腐敗を生み出す原因になったと批判が噴出しています。財政難が続くなか、国民の怒りの矛先はオリンピックに向けられ、開催中も各地でデモが起こるとみられています。