五輪批判のハッカー集団、リオ市のHPを乗っ取る[2016/08/10 12:24]

 オリンピック開催を批判して、ハッカー集団「アノニマス」がブラジル・リオデジャネイロ市のホームページの一部を乗っ取りました。

 アノニマスは9日、リオ市が運営する関連ホームページをハッキングしたと公表しました。治安当局など一部のホームページがダウンしていて、市民らが情報を得られない状態が続いています。アノニマスは以前から「教育や福祉を顧みず、大企業や金持ちを優遇している」などとリオ・オリンピック開催を批判していました。

こんな記事も読まれています