アルジェリアで200人搭乗の軍用機が墜落 現地報道[2018/04/11 18:33]

 アフリカのアルジェリアで、約200人が乗った軍用機が墜落しました。

 軍用機は11日午前8時前、首都のアルジェから南に約32キロ離れたブファリックにある軍用空港の近くで墜落しました。約200人が乗っていて、現地メディアは少なくとも100人が死亡したと伝えています。生存者はほとんどいないという報道もあります。墜落現場では黒煙が上がっていて、多数の救急車と消防車が駆け付けて救出作業をしています。軍用機は離陸後、すぐに墜落したということです。墜落の原因など詳しい状況は分かっていません。