GMが5工場で生産停止へ トランプ大統領“恨み節”[2018/11/27 11:56]

 アメリカの自動車大手のGM(ゼネラル・モーターズ)は、北米にある5つの工場での生産を停止すると発表しました。

 GMは26日、アメリカとカナダの5つの工場での生産を停止するなど、大規模なリストラ策を発表しました。2020年までに約6800億円の節約が見込めるとしています。アメリカメディアによりますと、人員削減は1万4000人に上る見通しです。
 トランプ大統領:「停止すると聞いた時にメアリー・バーラ会長と話をして『この国はGMに対し、多くのことをしてやったよな』『オハイオ州に戻った方がいい。すぐに戻るべきだ』と言った」
 トランプ大統領はGMが経営危機の際に、政府が公的資金を注入したことを念頭に決定を強く批判しました。