イランのハメネイ師 イギリスへの報復を宣言[2019/07/17 04:23]

 イランの最高指導者・ハメネイ師はイランのタンカーがイギリスの海兵隊らに拿捕(だほ)された事件を受け、イギリスへの報復を宣言をしました。

 イランの最高指導者・ハメネイ師は16日、シリアに原油を運んでいたとしてイランのタンカーが拿捕された事件について、「イギリスが海賊行為をした」と主張しました。そのうえで、「イランはその邪悪な行為をうやむやにはせず、適切な時期と場所で対応する」とイギリスに報復する考えを強調しました。また、崩壊の危機にある核合意については「ヨーロッパ諸国は核合意の約束を1つも守らなかった」と述べ、イランへの支援策を提示しないイギリスやフランスなどを批判し、核合意の履行停止を続ける考えを示しました。

こんな記事も読まれています