徴用工問題「日本も解決策を示すべき」文在寅大統領[2020/01/14 15:19]

 韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は新年の記者会見で、徴用工問題について「日本も解決策を示し、韓国と力を合わせるべきだ」と述べ、日本にも対応するよう求めました。

 文大統領は14日に韓国大統領府で新年の記者会見を開き、日本の韓国に対する輸出規制が撤回されれば「信頼回復に役立つ」との考えを示しました。日韓で最大の懸案となっている徴用工問題については「慰安婦合意の際、政府間でどんな合意をしても問題解決に役立たないと経験した」「最も重要なのは被害者らの同意を得ること」と強調しました。そのうえで、日韓の対話を迅速に進める必要性を訴えました。また、東京オリンピックについて「積極的に協力する」と述べ、韓国政府高官を日本に派遣する意向も明らかにしました。膠着(こうちゃく)状態が続く米朝、南北関係について「楽観はできないが、悲観する段階ではない」と述べ、トランプ大統領が金正恩委員長に誕生日を祝う親書を送ったことを評価しました。

こんな記事も読まれています