インド連日感染者30万人超え 各国から支援[2021/04/29 20:38]

 インドでは1週間以上、新型コロナウイルスの一日の感染者数が30万人を超えていて、世界各国から次々と支援物資が届いています。

 インドの保健当局は今月29日、過去一日の新型コロナウイルス新規感染者が37万9257人に上り、死者は3645人だったと発表しました。

 いずれも過去最悪で、新規感染者が30万人を超える日は1週間以上続いています。

 医療用の酸素が供給不足となるなか、世界各国で支援の表明が相次いでいて、29日朝にはイギリスとロシアから酸素濃縮器などが到着しました。

 インド政府は、ワクチン接種の対象者を来月1日から18歳以上に広げる予定ですが、希望者すべてに行きわたる十分な量を確保できるかが課題となっています。

画像:インド外務省

こんな記事も読まれています