新種恐竜に「のび太」の学名 中国の研究者[2021/07/08 12:09]

 1億2500万年前の恐竜の化石にアニメ「ドラえもん」から「のび太」という学名が付けられました。

 中国・四川省で去年、豪雨で流されてきた岩から長さ31センチの足跡4つが発見されました。

 今月5日、足跡は白亜紀前期に生息した全長4メートルの新種の肉食恐竜のものだと発表されました。

 化石を発見・命名、中国地質大学・シン准教授「のび太くんの願いを一つかなえてあげたいと思いました」

 論文を発表した中国地質大学のシン准教授はドラえもんの大ファンで、去年公開の映画でのび太が恐竜に自分の名前を付けたのを見て、夢を実現させてあげたいと考えました。

 学名は、ラテン語で表記され「ノビタイ」となりました。

こんな記事も読まれています