南アフリカで“近年最悪”略奪・暴動 72人死亡[2021/07/14 09:28]

 南アフリカ各地で、商店の略奪が行われるなど、ここ数年で最悪の暴動が広がっています。警官隊との衝突で、これまでに72人が死亡しています。

 南アフリカでは、ズマ前大統領が法廷侮辱罪で収監された7日前後から、各地で支持者らによる抗議デモが行われていましたが、一部が暴徒化して混乱が広がっていました。

 13日には、最大都市ヨハネスブルクや南部のダーバンなどのショッピングモールで大規模な略奪が起きたほか、群衆と警官隊が衝突し、死者はこれまでに72人に上っています。

 政府は警察支援のため、軍隊の派遣を決めたものの混乱は収まっていません。

 南アフリカでは、新型コロナウイルスの感染拡大に伴って行動規制が強化されていて、生活が苦しくなった貧困層の不満が暴動の拡大につながっているとみられています。

こんな記事も読まれています