イギリスでガソリン品切れに…トラック運転手不足で[2021/09/28 07:47]

 イギリスではトラック運転手の不足によりガソリンスタンドへのガソリンの供給が滞ったため、買いだめに走る客が続出して長蛇の列ができる事態が続いています。

 イギリス国内のガソリンスタンドでは現在、全体の3分の2にあたる5500軒でガソリンが品切れになっています。

 製油所などにガソリンの在庫はあるものの、トラック運転手が不足してスタンドへの供給が追いついていないためです。

 ロンドン市内のスタンドでは買いだめに走る客が続出し、先週末から長蛇の列が続いています。

 ガソリンを求める客:「1、2週間以内に元通りに戻るといいのですが」「皆、落ち着くべきです。政府が問題を解決しなければ状況はさらに悪くなるでしょう」

 こうした事態の背景にはイギリスのEU離脱や新型コロナの影響により運転手の主な担い手である外国人労働者が不足していることが挙げられます。

 これを受け、政府はクリスマスまでの期間限定でトラック運転手5000人分のビザを発給することを発表しています。

 また、ガソリンの配達に軍を投入することも検討しています。

こんな記事も読まれています