【独自】NATOサイバー防衛演習 中枢部に日本メディア初潜入[2023/12/01 14:19]

 バルト三国のエストニアで30日、NATO=北大西洋条約機構のサイバー防衛演習が行われ、日本のメディアで初めて訓練の中枢部にカメラが入りました。

 重要インフラへのサイバー攻撃に対処するNATOの大規模訓練「サイバー・コアリション」が30日、35カ国で行われました。

 3回目の参加となる日本は、訓練を統括するエリアに初めて入り本格的に参加しました。

 防衛省 統合幕僚監部 内海孝悦2等海佐:「安全保障上、極めて重要な課題であるサイバー攻撃に対して迅速かつ適切に対応するには日本の体制強化のみならず、諸外国との効果的な連携が必要」

 近年、北朝鮮やロシアの関与が疑われるサイバー攻撃が相次ぎ、中国もサイバー攻撃部隊を強化していて、日本はNATO加盟国や韓国などとの技術面や運用面の協力が課題となっています。

こちらも読まれています