旧統一教会系団体から応援受けた…自民・北村議員が認める[2022/08/03 17:51]

 旧統一教会との関係が指摘されている自民党の北村経夫参議院議員がコメントを発表し、旧統一教会系の政治団体から応援を受けていたことを認めました。

 北村議員はコメントで「政治信条や活動に共鳴し、応援して頂いた皆さまのなかに国際勝共連合の方がいたことは確認している」と述べ、旧統一教会系の政治団体とのつながりについて説明しました。

 2013年の参議院選挙で北村氏の事務所に旧統一教会の人が応援に来ていたとする一部報道については「そうした方とお会いしていない」と否定し、「どういう方が応援して下さっていたか、すべてを把握するのは現実的に不可能でした」と述べています。

 そのうえで「事件になるような反社会的な行為があった組織とは一線を画すのは当然のことだ」と強調しました。

 今後、事実関係や経緯を確認したうえで、党とも相談して適切な対応を取りたいとしています。

こんな記事も読まれています