首都高・山手トンネル 開通前に2万人が歩く[2015/03/01 17:52]

 首都高速中央環状線が7日に全線開通するのを前に、完成したばかりのトンネルを2万人が歩きました。

 1日に一般公開されたのは、全長が18.2kmに伸び、日本最長となった中央環状線の山手トンネルです。家族連れなど約2万人が参加し、五輪カラーに照らされたトンネル内を歩きました。
 参加者:「高速道路を歩けるのはめったにないから、良い経験だと思います」「普段は電車で羽田空港に行ってたけど、車で行こうとなるのではないか」
 中央環状線の渋谷線大橋ジャンクションから湾岸線大井ジャンクションの区間は、7日の午後4時に開通します。首都高速によりますと、これにより、新宿から羽田までが40分から20分に短縮されるということです。

こんな記事も読まれています