サメ16匹に… 一方で「遊泳禁止」は縮小 なぜ?[2015/08/07 18:56]

 7日は16匹のサメが確認されました。

 茨城県によりますと、午後2時20分ごろ、鉾田市から鹿嶋市にかけて、海岸から沖合50mほどの範囲でサメが相次いで見つかりました。確認したところ、合わせて16匹に上るということです。県内では6日、鉾田市の海岸で2匹のサメが目撃されていて、県は周辺の9カ所の海水浴場を遊泳禁止にしていました。しかし、「遊泳させてほしい」などといった声が多く寄せられたことから、県は防護網を設置するなどの安全対策を取ったうえで、8日から8カ所で遊泳禁止を解除する予定です。