福島県沖で津波を観測 震度5弱を観測の地震で[2016/11/22 06:20]

 22日午前5時59分ごろに福島県中通りと浜通り、茨城県北部と栃木県北部で震度5弱の地震がありました。福島県では津波警報、そして、その周辺の太平洋側には広い範囲で津波注意報が出されています。1メートルの津波予測とはいえ、これよりも早く、あるいは遅く、また、高さも高くなる恐れも十分に考えられますので、決して油断をしないで避難するようにして下さい。また、津波は何度も押し寄せます。最初の津波より第2波や第3波の方が大きくなることも考えられますので、ご注意下さい。津波観測の情報です。福島県沖には津波が到達したということです。沿岸の方は直ちに逃げて下さい。午前6時39分に津波が到達しました。津波に関する情報にさらに警戒をし、高台を目指して逃げて下さい。

こんな記事も読まれています