年末の特別警戒 警視総監が繁華街を視察[2016/12/23 05:58]

 年末の特別警戒のため、警視総監が忘年会シーズンでにぎわう夜の東京・歌舞伎町を視察しました。

 沖田芳樹警視総監は22日午後6時すぎから、新宿区歌舞伎町の中心街を視察し、警察官や学生ボランティアらを激励しました。沖田総監は「今後も繁華街の環境浄化対策を強力に推進する」などとしています。一方、山下史雄副総監は東京・港区六本木を視察しました。年末の繁華街は悪質な客引きや飲食店との料金トラブルが増えることもあり、警視庁は年明け3日まで、延べ17万8000人を動員してパトロールを強化します。