最低賃金が時給848円目安 過去最高の引き上げ額に[2017/07/26 05:56]

 今年度の最低賃金の目安について、時給848円まで引き上げられることが決まりました。過去最高の引き上げ額です。

 労働者に支払われる最低限の時給は現在、全国平均で823円です。労使の代表と専門家からなる厚生労働省の小委員会は25日の会議で、今年度の最低賃金の目安を前年度から25円引き上げ、時給848円とすることをまとめました。現在の方式になってから最高の引き上げ額です。労使の主張の隔たりは大きかったものの、政府が3月に示した「毎年3%程度引き上げる」とする方針に合わせる形となりました。今後は都道府県ごとに最低賃金が決められます。

こんな記事も読まれています