ももクロが交通安全イベントに 事故防止呼びかけ[2017/09/04 07:07]

 秋の全国交通安全運動を前に東京・世田谷区で交通安全イベントが開かれ、人気アイドルグループのももいろクローバーZが自転車の安全利用などを呼び掛けました。

 都内では今年7月末までで1万8651件の人身事故が発生し、90人が死亡しています。このうち世田谷区は1223件と都内で最も事故が多いことから、イベントではももいろクローバーZのメンバーが訪れた約1000人に「一人ひとりがマナーを守り、交通事故を一件でも減らしていきましょう」と呼び掛けました。また、世田谷区は住宅街が多く、事故の約4割が自転車に絡む事故だったということで、参加した人たちは自転車の通行方法や標識に関するクイズを通じて交通安全の知識を深めていました。秋の全国交通安全運動は来月21日から10日間にわたって各地で実施されます。