外国人犯罪ベトナム1.6倍に急増 中国抜き初の最多[2018/04/12 11:55]

 来日外国人の犯罪検挙件数のうち、国籍別でベトナムの件数が中国を抜いて初めて最多となりました。

 警察庁によりますと、去年の来日外国人の犯罪検挙件数は、前の年から3000件ほど増えて1万7000件余りでした。国籍別で見ると、ベトナムの検挙件数は5140件で前の年の1.6倍に急増し、中国を抜いて初めて最多となりました。本国の犯罪グループから指示を受け、人気が高い日本の化粧品をドラッグストアで組織的に万引きし、ベトナムに持ち帰って市場やSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)上で盗んだ品を安く転売するケースが多いということです。また、ベトナム人による空き巣の検挙件数は前の年から約30倍に急増し、都市部だけでなく、地方でも被害が出ています。