栃木女子大学生殺害 現場近くで情報提供呼びかけ[2018/04/14 11:55]

 栃木県旧西那須野町で当時24歳の女子大学生が殺害された事件から14日で17年です。栃木県警は事件現場の近くで情報提供を呼び掛けました。

 2001年4月14日、旧西那須野町の駐車場で、近くのマンションに住む国際医療福祉大学4年の前田笑さんが首や腹などを刺されて死亡しているのが見つかりました。事件から17年を迎えた14日、栃木県警は現場近くのスーパーなどでチラシを配り、犯人につながる情報の提供を呼び掛けました。
 栃木県警・伊東毅捜査1課長:「一日も早く事件解決して笑さんとご遺族の無念を晴らすために、しっかり捜査を続けて参りたい」
 県警は去年から、毎月14日に東北道のサービスエリアでもチラシを配るなど、犯人逮捕に向けて捜査を続けています。

情報提供先:栃木県警那須塩原署捜査本部 0287−67−0110