ボリビア訪問の眞子さま 現地の日系人と懇談[2019/07/17 15:11]

 ボリビアを公式訪問している秋篠宮ご夫妻の長女・眞子さまが、首都のラパスと最大の都市・サンタクルスで現地の日系人と懇談されました。

 眞子さまは現地時間16日午前、ボリビアの首都ラパスにある日本人会館で日系社会などについての展示を視察した後、現地に住む日系人と懇談されました。ラパスは標高3700メートル前後にある町ですが、眞子さまは「高地にもだんだん慣れてきました」と話されました。午後にはラパスから約550キロ離れたボリビア最大の都市・サンタクルスに移動されました。ここでも日系人と懇談し、「お元気にお過ごし下さい」と声を掛けられていました。

こんな記事も読まれています