「コロナファイター」に批判 命名した知事自ら撤回[2020/04/08 19:04]

 医療関係者へのエールのはずが、かえって批判が相次ぎました。

 神奈川県・黒岩祐治知事:「賛否様々あるということは了解をしています。『コロナファイター』ということについて、軽すぎる表現じゃないかと」
 神奈川県の黒岩知事は先月、新型コロナウイルスの治療に携わる人や家族が偏見にさらされている実態があるとして、医療関係者を「コロナファイター」と名付けて応援するキャンペーンを打ち出していました。これに対し、県内の医療関係者からは「ありがたい」と反応があったものの、SNSを中心に「馬鹿にしているのでは」などと批判が相次ぎました。黒岩知事は、7日の会見で「気持ちが離れる人がいるのでは逆効果」と話し、事実上の撤回を表明しました。

こんな記事も読まれています