警察庁がサイバー局設置へ 200人規模「直轄隊」も[2021/06/24 11:49]

 相次ぐ国内外のサイバー攻撃などを受け、警察庁は来年度にも「サイバー局」を設置する方針を固めました。

 新型コロナの影響でテレワークなどが普及してデジタル化が進むことで、サイバー空間のリスクは拡大しています。

 去年1年間のサイバー犯罪の検挙件数は、過去最多の9875件でした。

 こうした状況を受け、警察庁は新たにサイバー局を設置する方針を固めました。

 中国などの国家的関与が見られるサイバー犯罪の捜査に国が関わる必要があるためなどとしています。

 また、200人ほどで構成する「サイバー直轄隊」を作り、重要インフラや全国的に被害が広がるサイバー攻撃事件の捜査にあたります。

 警察庁は、来年4月にサイバー局の設置を目指しています。

こんな記事も読まれています