ほぼ皆既月食 神秘的140年ぶり天体ショー総まとめ[2021/11/19 23:10]

最大で月の97・8%が欠ける「ほぼ皆既」な部分月食。
140年ぶりの神秘的な天体ショー。

テレビ朝日カメラマンが10カ所を超える地点から撮影した映像の
”いいとこ”だけを厳選し、総まとめ!
ダイジェスト版でお届けします。

ずっと見ていくと色や形が変化している様子がわかります。
この月の色、上層大気の塵の量などで変わると考えられているそうです。

あなたに見えた「ほぼ皆既月食」は、どんな色でしたか?

※この映像にはナレーションはありません。ご了承ください。

こんな記事も読まれています