空港で13人オミクロン株 3回接種済みの人も感染[2021/12/18 06:32]

 国内の空港の検疫で新たに13人が新型コロナのオミクロン株に感染していることが確認されました。このうち1人はワクチンを3回接種していたということです。

 厚生労働省によりますと、オミクロン株への感染が確認されたのは、アメリカやイギリスなどに滞在歴がある10歳未満から50代の男女13人で、10日から14日にかけて羽田空港と成田空港に到着していました。

 このうち9人はワクチンを接種していて、アメリカから入国した30代の男性についてはファイザー製ワクチンの3回目の接種を済ませていたということです。

こんな記事も読まれています