【放送されました】大気不安定…各地で激しい雷雨 強風も

投稿ネーム:匿名、さささん
投稿日:2019年9月4日
 4日も暖かく湿った空気の影響で京都を中心に近畿地方で午後から夕方にかけて大気が不安定になり、局地的に激しい雨と風に見舞われました。京都市内からはショッピングモールの様子が投稿されました。立ち尽くす人々。その視線の先は、すさまじい雨と風で真っ白です。ドアの前では二人の男性が必死にドアを押さえていました。
 神戸市で撮影された動画には、空を分断するようにのびた雨雲と、その一部分に雨柱が確認できます。こうした局地的な大雨は各地で連日続いています。

【放送されました】W台風で不安定 突然の大雨、不気味な“竜巻”も

投稿ネーム:匿名
投稿日:2019年9月3日
 どんより空に向かって竜巻のような黒い雲が伸びていきます。これは投稿者が午後4時ごろに秋田市で撮影したものです。3日、秋田市では竜巻とみられる突風が発生しました。投稿者によりますと、秋田港近くの海上で20分以上見られた漏斗雲は、徐々に陸に近づくとともに下のほうから消えていった、ということです。
 晴れていたかと思ったら急な大雨。3日は全国的に大気の状態が不安定になっていて、局地的に激しい雨が降った所もあります。横浜には一時、大雨洪水警報が出され、道がまるで川のように流れたり、夜には冠水してしまったりする場所がありました。JR戸塚駅のホームでは雨水が滝のように流れていました。ホーム内で傘をさす人もいます。
 関東などで局地的に激しい雨を降らせたのは、秋雨前線の南に温かく湿った空気が流れ込んだためです。一方、前線の北側には上空に強い寒気が流れ込み、北日本でも天気が不安定になり、激しい雨や突風が起こりやすい状況でした。大気が不安定になっている理由の一つは列島に近付く台風の存在です。すでに発生している台風13号に加えて3日未明、台風14号が発生しましたが、4日には熱帯低気圧に変わる見込みです。

【放送されました】ギア間違え車が線路に…列車は緊急停止で衝突回避

投稿ネーム:匿名
投稿日:2019年9月2日
 2日午前、山形県寒河江市のJR左沢線でバックするところを誤って前進した軽乗用車が線路に進入し、列車が緊急停止しました。

 午前8時半ごろ、寒河江市のJR左沢線で線路の敷石に軽乗用車が突っ込みました。上りの普通列車が約200メートル手前で緊急停止しましたが、乗客ら約70人にけがはありませんでした。警察によりますと、軽乗用車を運転していたのは60代女性で、線路に隣接する駐車場でバックするところを誤ってギアを前進に入れたままアクセルを踏み込んだということです。この事故の影響で、左沢線は最大1時間18分の遅れが出ました。