青空に感謝の白線…ブルーインパルス感動の飛行

投稿ネーム:匿名、ななももさん、tomoさん、wakaさん、ぴゃらさん、かねごんさん、ufotoneさん、藤田裕圭さん、佐藤登さん、ヨッシーさん、rockbearさん
投稿日:2020年5月29日
 『みんながカメラマン』に寄せられた、視聴者が捉えた感動の飛行の様子です。5月29日、航空自衛隊のブルーインパルスが、都心上空で医療関係者らに敬意を示すための感謝飛行を行いました。『みんながカメラマン』に投稿された各地からの映像やコメントから、ブルーインパルスからの医療関係者らへの感謝の気持ちだけではなく、これを見ている人々の心の中にも感動や感謝、そして希望の気持ちが感じられました。すべての人に「ありがとう」

 ブルーインパルスは新型コロナウイルスの対応にあたる医療関係者に感謝の気持ちを示すため、感染症指定医療機関の病院周辺を中心に、白いスモークを出しながら2周飛行しました。
 投稿者(台東区):「青空に白いスモークが映えていました。きっと永寿病院の医療関係者にも見えたと思います。」
 投稿者(新宿区):「医療関係者の尽力には本当に頭が上がりません。このような飛行は大変すばらしい事だと思います。感動しました。」
 投稿者(品川区):「真正面から飛んで来るブルーインパルスに、感動と勇気と希望を与えてもらいました。この青空のように地上にも晴れやかな日が訪れてくれるのを願うばかりです。」

【放送されました】運航会社 数年前に「全員解雇」 知床観光船事故

投稿ネーム:匿名
投稿日:2022年4月24日
 23日、北海道・知床半島の沖合で観光船が浸水し、その後、消息を絶った事故。

 観光船には、3歳と7歳の子どもを含む乗客24人と、船長ら乗員2人が乗っていました。

 番組の取材で、運航会社は数年前に従業員を一斉に解雇し、事故を頻繁に起こすようになった実態が浮かび上がってきました。

 事故を起こした運航会社のツアーは、どのようなものだったのでしょうか?

 「KAZU1」が運航していたのは、船の上からヒグマなどの野生動物や、高さ約30メートルの「カシュニの滝」を間近で見られるコースです。

 斜里町観光協会のホームページによりますと、同じルートを運航する会社は全部で5社あり、他の4社はゴールデンウィークが始まる今週末から運航を始める予定でした。

 しかし、事故を起こした会社だけは、約1週間早く、23日から営業を開始し、事故を起こしたのは、その最初の便でした。

 第1管区海上保安本部は、船長に対し、業務上過失往来危険と業務上過失致死容疑を視野に捜査を進めています。

【放送されました】首都高で追突事故 車炎上 カーブ曲がれず…男逮捕

投稿ネーム:ゆうたろうさん
投稿日:2022年4月23日
 23日未明、東京・港区の首都高都心環状線で乗用車が前を走っていた別の乗用車に追突した後、側壁に衝突し炎上しました。

 首都高で激しく上がる炎。地上には消防隊員の姿も見えます。

 午前1時半ごろ、首都高都心環状線外回りの飯倉ランプ付近で、追い越し車線を走行中の乗用車が右カーブを曲がり切れず左前方を走っていた別の乗用車に追突しました。

 追突した車はバランスを失って側壁に衝突し炎上しました。

 追突された車に乗っていた女性2人が軽傷です。

 警視庁は炎上した車を運転していた20代の男を危険運転致傷の疑いで現行犯逮捕しました。

 男は「100キロ以上出していた」などと話していて、警視庁が事故の原因を調べています。